So-net無料ブログ作成
検索選択
思い出 ブログトップ

ビックリしたお話? [思い出]

もてぎ~新潟への帰り道での出来事。

前を走っている車が妙に路肩ギリギリに走っていた。
「危ねぇなぁ・・・」何か怪しいと感じたオラ・・・・・。
その時!
「どっか~ん[むかっ(怒り)]
縁石に乗り上げ大ジャンプ[グッド(上向き矢印)]車のお腹が見えました・・。
何とか車線に戻ったと思いきや、バウンドして反対車線へまっしぐら・・・。
対向車も来ています。「危な~い[どんっ(衝撃)]
対向車は急ブレーキ!もちろんオラも急ブレーキにて回避「ほっ[たらーっ(汗)]
間一髪で衝突をかわしウインカーを出しっぱなしで走って行く当事車両[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
「まったく危ねえなぁ[ちっ(怒った顔)]」って、まだ走るの?て言うか走れるの?
さっき火花が出ていたけど大丈夫?
と思っていたら、やっとハザードに切り替え路肩に停車した。
追い越し際に運転手を見たら顔面蒼白で天を仰いでいたのだ[がく~(落胆した顔)]
大事故にならなくて良かったねぇ!

間違いなく居眠り運転だったな!

あ~っ、ビックリした[あせあせ(飛び散る汗)]
それからの帰り道眠く為らない様に、大声で懐メロを歌っていたオラなのだ[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愉快な仲間達 [思い出]

CD-Rを整理していたらこんな画像を発見。

3年前にアメリカに行った時の写真
偶然にも、今年の1月にインドに行った4人の内3人が写っています。

P1000282.JPG LAの韓国焼肉屋さんでの1コマ

偶然と言っても、過去2回のアメリカと今年のインドはこのメンバーが出席。
一番手前の池○君とオラは、ドイツも一緒に行っている。
真ん中の船○君は、ドイツは残念ながら欠席。代わりに石○君デビュー[ぴかぴか(新しい)]
彼等との旅行は本当に楽しい。
また一緒に行きたいものだ![グッド(上向き矢印)]

でもオラの友人の中にはもっと面白い人たちが居る。
奈良の暴れん坊さんや、てっちゃんを筆頭に・・・・まだまだ沢山いらっしゃいます。[わーい(嬉しい顔)]
全員が集まったらさぞ楽しい旅行になるだろう・・・。[グッド(上向き矢印)]

早くも、何処に行こうか考えているオラなのだ(爆)[飛行機]

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

南の島 パート3 [思い出]

南の島で家族4人でガンシューティングへ行ってきた。

guam10.jpg

オラ以外全員が初めての体験。
特に息子は以前、モデルガンに凝っていた時期があるのでアゲアゲモード[グッド(上向き矢印)]
いざ、発砲!(ココでハプニングが・・・。)続きをのぞいて見るからどうぞ!
凄い衝撃に、息子は一転「超ビビリモード」[バッド(下向き矢印)]
数種類の銃を撃ち、もうイイよって感じの表情でオラを見る(笑)
しかし、最強のショットガンが待っています。
こわばった顔で引き金を引くと「ずっど~ん[むかっ(怒り)]と凄い音と衝撃にビビリの頂点に!
でも、もう一発打たなければ為りません・・・・・・・・。
体験終了後、放心状態の息子・・・・・。[がく~(落胆した顔)]
それに反し、嫁と娘は「面白かった~!」とテンション高[グッド(上向き矢印)]
暫らく無口に為ってしまった息子でした。

続きをのぞいて見る


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

南の島パート2 買い物編 その1 [思い出]

南の島で購入して来た物は・・・・。

200803241551000.jpg SKECHERSのシューズです。


アウトレットに行った際、一目惚れ![目]即購入!!
$49.5なり。高いのか安いのかは分かりません。

なんか、以前買ったNIKEのシューズに似ている様な気が・・・・。[がく~(落胆した顔)]

でもとても良い感じなので、満足しているオラなのだ[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

南の島 パート1 [思い出]

南の島での珍事?
プールで倅と甥が水中でばく転をしていたのを発見[ひらめき]
甥がなかなか出来ないので・・・、オラが見本を[exclamation]
いざっ回転!よぉ~し良い感じ!っと思った瞬間!「痛っ[ふらふら]」おでこに痛みが・・・・・。
そう!水深が足らず、プールの底にぶつけてしまったのだ(痛)[もうやだ~(悲しい顔)]
まさぼんあばたー.JPG プールの底でガリガリって音が聞こえた様な気が・・・。

水中から浮上し、おでこを触ってみる。は出ていない。「ふっ~」良かった。
しかし、ピリピリと痛み出す始末。
格好悪いので、何事も無かった様に振舞っていたオラなのだ。(笑)
あ~っ、痛かった。[バッド(下向き矢印)]

因みに、子供達をプールに投げて遊んでいたら・・・・。
踏ん張った瞬間に足が痙攣[がく~(落胆した顔)]必死に親指を曲げたり伸ばしたりして、平静を保っていたオラが居たことも付け加えよう!

年寄りの冷や水って事かな?(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

懐かし~い! [思い出]

机を整理していたら、すっげぇ懐かしい写真が出てきた。

今から9年前の写真!
当時、仕事仲間で勉強会をしていた。その時のゴルフコンペの写真だ。(確か山形ゴルフ場

9年前ってそんなに「昔」って感じではないが、みんなの変わり様に唖然!
何がそんなに違うかって言うと、全員見事に「痩せている!」メタボリックって何?って感じ。(笑)

あの頃は、楽しかったなぁ!痩せていたなぁ!
あの頃には戻れなくても、あの頃の体重に戻りたいオラなのだ!(爆)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

プチ集会 [思い出]

2日の夜にプチ集会を開催した。
参加者は、「ケロ」「盆仏」そしてオラの三人だ。後輩の中華屋さんに集合して酒盛り開始!
近況報告に始まり、地震の話や昔話に花を咲かせた。オラ達三人は、小学生の時に始めた「カブスカウト」からの付き合い!「カブスカウトのモットーは、いつも元~気!!」などと3年生から5年生まで言っていた。6年生から中学卒業まで「ボーイスカウト」にも3人で所属。色々な所でキャンプやボランティア活動をした。この時代はすごく楽しかったなぁ。

1時くらいに帰宅したんだけど、そこからが大変。普段オラは酒を飲まない。しかしこの時は別!
話に夢中になり、かなり飲んでいたようだ。横になったとたん天井が回りだした、おまけに気持ちまで悪くなって来た。全然眠くならない。最悪!! おそらく4~5回はトイレを往復しただろう。
教訓!普段酒を飲まない奴は、「まんき」*1になって飲まない。
でも、楽しかったなぁ!「ケロ」「盆仏」ありがとう!

*1 「まんき」=調子に乗る、いい気になる、生意気等


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

暖冬 [思い出]

しっかし!まだ雪が降りません。いったい今年の天候はどうしたのでしょう?TVでは盛んに、暖冬の報道がされている。スキー場は大打撃、ガソリンスタンドも灯油が売れなくて大変らしい。
オラが子供の頃は、毎年ちゃんと同じような時期に雪が降って、積っていた様な気がする。
玄関からトンネルを掘って道に出ていた記憶がある。2階からの出入りも簡単に出来た。町中がそんな感じだった。
学校からの帰り道、流雪溝*1に落っこちてアノラック*2が「びしょ濡れ」になったこともある。とにかく生活するには雪が積ると大変なことも多いのだが、やっぱりオラは雪が好きなのだ。あんまり大雪には為らずに、降るべき時にそこそこ降って欲しいものだ。

*1 家の周りの雪を片付ける為に、道路の端に幅約50cm、深さ約1mの溝が掘ってあり常に水が   流れている。普段は蓋がしてあるのだが、雪が降ると必ずどこか蓋が開いている。

*2 ウィンドブレーカーとダウンジャケットの中間位の物 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊豆長岡温泉爆笑事件簿 [思い出]

数年前、気の合う仲間達で伊豆長岡温泉に泊まった。オラは、幹事のてっちゃんと早々と旅館に到着した。他の仲間達の到着が遅れるという連絡が入ったので二人で露天風呂に行った。そして、その時、伊豆長岡温泉爆笑事件が起こったのだ。ゆっくりと温泉に浸かり、たわいも無い話をしている時、一人の初老の男性が湯船に入ってきたのだ。その瞬間「ギャーーーーーーーッ!」と言う悲鳴と共に男性が湯船から飛び上がった。尋常ではない悲鳴とジャンプ力だ。男性は、怒り、恐怖、(後で解ったことだが痛み)の入り混じった言葉にならない奇声を上げて湯船を去っていった。オラたちは、何が起こったのか訳が解らず、ただ呆然としていたが、ある仮説が浮かび上がってきたのだ。一部の風呂では、ボイラーで沸かした少し熱いお湯を湯船に送っている。そのお湯が、ライオンの口から流れてくる風呂が在ったり、湯船の壁や、床から湧き出すように出てくる風呂がある。きっと、「男性が居た辺りから熱いお湯が出ていて、その熱さにビックリしたのだろう」オラ達はそう思った。そしてその場に行き試してみることにした。手を周辺にかざしてみたが全く熱くない。「んっ?」首をかしげたオラ。しかし次の瞬間!「ゴボッ!」という音と共に手が風呂の底に吸い込まれて行ったのだ。手を底からはがして良く見ると、丸い目皿の形に赤くミミズ腫れになっているではないか!「あぁ痛かった」「んっ?待てよ!」男性が、湯船に入る瞬間をオラは見ていた。確か手を頭の上においていたはずだ。タオルを頭の上に乗せてやるあのスタイルだったはず。そして飛び上がった瞬間、股間をつかんでいた。ということは・・・・・・・。
事件の真相・・・。男性は、気持ちよくのんびりと湯船に浸かり始めた。今夜の宴会の事や、素晴らしい景色の事を考えつつ・・。がしかし、次の瞬間!!彼の大事な部分を循環器の吸い込み口が、強力な力で吸い込んでしまったのだ。その痛さと驚きは尋常ではなかったはずだ。なぜならオラの手には、赤いミミズ腫れがあるのだから。きっと男性の股間にも「くっきりとミミズ腫れ」が浮かび上がっていたことだろう!
事の起こりが理解できた瞬間、オラ達は笑いがこみ上げてきた。おもいっきり爆笑しようとした時、気が付くとさっきの男性が湯船に戻っているではないか。「笑っちゃいけない!」と思えばおもうほど、笑いがこみ上げてくるものだ。オラとてっちゃんは男性に背を向け必死に笑いをこらえていた。肩が大きく振るえ、二人の顔は真っ赤になり、目には涙が浮かんでいた。
多少デフォルメしてるけど・・本当の話でした。
あの時の殿方様、笑ってしまって本当にごめんなさい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

初ドイツ [思い出]

9月に初めてドイツに行って来た。新潟からセントレアに飛び、そこで一泊。翌日セントレアからフランクフルトに飛んだ。15,6人の研修ツアーで、現地集合現地解散(爆)オラの様な田舎モンにはチョット不安なツアーだった。ドイツの人たちはとても日本人にやさしく、非常に良い国だ。トラブルも全然無く、また行って見たい国の一つになった。唯一爆笑したことは、この写真カメラマンである石○さん(英語がペラペラで、非常にお世話になりました)が、添乗員さんを呼ぶときに、「キャディーさん!」と言った事だ。きっと普段からゴルフ漬けの生活をしていて思わず言ってしまったのだろう。本当に気の合う仲間達と行動でき、充実したツアーだった。

フランクフルト なんとか広場(忘れた・・。爆)での食事風景


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
思い出 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。